母が来ました

3月24日 母が田舎から出てきました。もちろん息子の結婚式への参加がメインですが、せっかくなので、ゆっくりと関西を楽しんでもらおうと、いろいろ計画してます。

この日は生協の配送日だったため、最寄り駅まで一人できてもらわなくてはいけません。心配でしたが、途中駅で電話をかけてもらうようにしていたので、うまく連絡が取れ、無事に到着しました。家に戻って、この日はゆっくり。大阪が思っていたより寒くて、びっくりしてましたね。

25日 生協で大相撲大阪場所のチケット販売があり、申し込んでおきました。最初ははずれだったんですが、後から追加でチケットを手配したらしく、当選。めでたい!\(^^)/ 升席と椅子席で迷いましたが、狭いところで座っているのも辛いかもと思い、椅子席にしました。11時過ぎにつくように家を出て、府立体育館へ。このチケットにはお弁当やお土産もついているので、ちょっと早めにお出かけです。

会場について指定されたお店の前に行くと、大きな荷物を持って、席まで案内してくれました。この袋にお土産やらお弁当が入っています。
e0154324_10315842.jpg
体育館の中はまだかなり空席が目立ちますが、熱心に応援する人もいて、なかなか楽しい。

一息つけたし、お昼も過ぎたしで、早速お弁当をあけてみました。3段のお重にぎっしり。
一段目
e0154324_10311643.jpg
二段目
e0154324_10313484.jpg
一番下はおにぎりとちょっとしたおかずが入ってました。(写真なし)
半分ぐらいでお腹いっぱいになりましたよ。飲み物はお茶のほかにジュースとビールまで。
至れり尽くせりでした。(チケット、かなり高いので、このぐらいは当然かもしれませんが)

そろそろ幕内。力士の土俵入りがはじまりました。
e0154324_10364211.jpg

幕内の取り組みはさすがに幕下とは違いますね。見ていて力が入りました。
e0154324_10535836.jpg
この場所後大関昇進を決めたバルト関。おめでとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




テレビでは見られないところもいろいろ見られ、面白いこと、発見したこともたくさんありました。
呼び出しは3,4人ずつで交代するんです。序の口などの若手のお相撲さんを呼び出す人も見習いといった感じで、声が通らなかったり、節回しが辺だったり。こうやって経験を重ねて、上手になっていくんですね。

お相撲さんは自分の取り組みの2番前に着席し、出番を待っていました。幕内力士になると自分専用の名前の入った座布団を持っていて、出番の前にお世話人が座布団を交換していくんです。どれも大きくてふかふかですが、長年使い続けているのか色あせていたりするものも。

好取組には懸賞がつきますが、これの説明も面白い。
e0154324_10511422.jpg
例えば写真のように永〇園の懸賞が複数上がるとすると、それぞれの説明がみんな違うんですよ。●●の永〇園の●●部分が、お茶漬けだったりお吸い物だったり…。笑えます。

しょっちゅうはいけないけれど、なかなか面白い体験ができました。母も喜んでくれたみたい。
最後の取り組みが終わって、すぐに会場を後にしました。ここから京都に行きます。
(お土産が多くて予想外の大荷物。結構大変でした)
[PR]

by emptynest | 2010-04-14 13:26 | 家族  

<< 第二陣到着 イオンモールで >>